20世紀簡易年表。ケータイでアクセスすると便利です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1906年は明治39年で、皇紀2566年。干支は丙午
この年に起きた主な出来事、生まれた有名人などは以下の通り。

【主な出来事】
●第1次西園寺公望内閣が成立(1月7日)
●大日本麦酒会社設立(3月26日)
●鉄道国有法が公布(3月31日)
●日本初の専用線電話サービスが日本銀行と横浜正金銀行本店間で開始(7月20日)
●南満州鉄道株式会社が設立(11月26日)
…など。

【この年に生まれた主な有名人】
●杉村春子(1月6日)
●愛新覚羅溥儀(2月7日)
●ハンス・アスペルガー(2月18日)
●坂口安吾(10月20日)
●ルキノ・ヴィスコンティ(11月2日)


【関連リンク】
1906年(wikipedia)
スポンサーサイト

テーマ:年表・歴史・系譜 - ジャンル:その他




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 chronicle1901-2000 ~さよなら20世紀~, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。